トップ改造講座
改造講座
922形新幹線電気軌道総合試験車
スタート 1 2 3 4 ゴール
完成型!
新幹線の高速運転を支える様々な設備の状況を走りながら測定する922形新幹線電気軌道総合試験車は0系をベースに開発された車両であり、210km/hまでしか対応しておらず、270km/hでの計測を可能するため、東海道新幹線区間では700系車両をベースにとした923形にその役割を譲り引退しましたが、山陽新幹線区間では今なお現役です。
一風変わった新幹線である922形をデジQトレインにしてみました。種車は実車同様、0系。
分解・改造 塗装・仕上
作業開始
【ご注意】
改造によって製品に何らかの不具合が生じた場合の責任は弊社では負いかねます、全て個人の責任のもとで行ってください。