トップジオラマ制作
車両紹介
ジオラマ制作記
第1回:プランニング |
第1回:プランニング 第2回:地面・ストラクチャ改造
第3回:シーナリ作成 第4回:アクセサリー設置
第5回:最後の仕上げ!  
デジQトレインは簡単にお座敷レイアウトを楽しめるのが利点だ。 これはこれで楽しいのだが、ずーっと遊んでいると「ジオラマを欲しい」と思う時がやってくる。
でも、気になるのが、設置場所だ。いきなり、たたみ一畳分のスペースを占有するジオラマを組んでしまっても寝る場所や生活する場所が狭くなっては、家族の賛同も得られず、肩身の狭い思いをするはめになってしまうことも。
それに、遊ばないときはどこに片付ければ良いのか。いろいろと考慮すると躊躇せざるを得ない。と、悩んでいたところ、本棚の棚にジオラマを制作できないかと思いついた。これならば、遊ばないときは本棚に収納しておけるし、デジQトレインをディスプレイできる展示台としても活用できる。また、本棚の棚を複数段、活用することで、様々な景色のジオラマが作れ、展示できる。
簡単に遊べるデジQトレインらしく、テクニックに自信のない初心者にも「安心」のジオラマを制作していこう。
本棚ならばスペースはとらないし、遊ばないときはデジQトレインを飾れるディスプレイとしても活用できる。
次の頁へ