トップジオラマ制作
車両紹介
ハンドキャリー
スタート 1 2 3 ゴール
持ち運びか可能な簡単レイアウトを作成するぞ!
Nゲージでは電気配線が絶対に必要になるが、デジQトレインでは電池さえあれば、どこでも楽しめる。その利点を活かして、持ち運びに便利なデジQトレインのハンドキャリーレイアウトなるものを制作してみることにした。これならどんな場所に持って行っても楽しめるうえ、集めたコレクションの保管にも最適だ。

ハンドキャリーレイアウトを制作するにあたって、以下を条件に考えてみた。
・車両とレールを一つのケースに収めること。
・安価で入手しやすい材料でしかも手軽に作れること。

この条件ならば手軽に制作可能だ。では作業開始!
作業開始