トップトレインげーむ
トレインげーむ
そこのけ、そこのけ電車がとおる
★入門編 
さあ、準備に入ろう。
まず、レールを下図のようにヤード状に組む。
そして、電動ポイントレールのI.D./LINE番号を右下から左上に向かって、1-1から1-7に設定する。なお、便宜的に1-1→ポイント【1】、1-2→ポイント【2】…1-7→【7】としよう。また、左端の各線路に線路番号(1〜8)を割り振っておく

今回は「入門編」ということで、判断しやすいようにポイントをすべてカーブ方向に合わせて設定しておく。慣れてきたら、ポイントの方向を、直進方向とカーブ方向おり混ぜて設定してみよう。難易度がアップするぞ。

コントローラーは二つ用意し、一つはポイント操作者用、もう一つは列車操作者用にする。
ポイント操作者のコントローラは「I.D.:1」、列車操作者のコントローラは「I.D.:2」に設定する。


下記手順を参考に早速遊んでみよう!

入門編は、あくまで初心者向けなので、簡単にできてしまうかもしれないが、応用をきかせて他の楽しみ方もできる。
前述したように、ポイントの方向をばらばらにしておいたり、列車のスピードを上げるのはもちろんのこと、それだけでなく、コントローラーのLINEボタンもON/OFFをばらばらに設定しておいたり、電動ポイントのI.D./LINE番号も右から順番ではなく、ランダムに配置したりしてみるのも面白い。想像する以上に、かなりの冷静な判断力を要求されるゲームとなる。
また二人いなくても、列車を一定速度で自動走行させておけば、一人でも遊ぶことができるぞ!

前の頁へ 次の頁へ