トップトレインげーむ
トレインげーむ
そこのけ、そこのけ電車がとおる
★応用編 
入門編に慣れたら、より難易度が高いゲームにチャレンジしてみよう。
列車操作側と電動ポイントレール操作側に分かれて、無事ゴールに着くことを目的とするのは入門編と同じだが、今度はポイント操作者が試されるゲーム。レイアウトは下図のとおり。直線区間の長さを短くし、ポイント操作のタイミングを早くしたので難しいぞ!

この緊張にあなたは耐えられるかな?健闘を祈る!

なお、この応用編についても、ポイントの方向やコントローラーのLINEボタンをばらばらに設定したり、ポイントのI.D./LINEの設定をランダムに配置するといった入門編の最後で紹介した方法を活用することができる。ただ、相当の難易度になるので覚悟しよう。

用意するレール
・電動ポイントレールR264-30°右 2本
・電動ポイントレールR264-30°左 2本
・電動ポイントレールR176-45°右 2本
・電動ポイントレールR176-45°左 1本
・ストレートレール132mm 33本
・カーブレールR264-30° 4本
・カーブレールR220-45° 3本
用意する車両
・8編成
その他
・コントローラー 2個
前の頁へ