トップ車両紹介
車両紹介
883系ソニック
日本の鉄道車両とは思えないデザインが楽しい。
ソニックの愛称で親しまれている883系は日豊本線の高速化を図るために振子式を導入した特急電車だ。今までの鉄道車両の常識にとらわれないデザインが素晴らしい。1〜3次車の前面色は青色であったが、4次車からは青色の他に銀色、黄色と表情に変化をつけている。デジQトレインでは前面の塗装が黄色の編成を再現している。
細かなロゴタイプがきれいに再現されている。
屋根上の機器類も再現。屋根中心部に無線アンテナなどが表現されている。
細かな文字を読みたくなる!
※商品詳細はデジQトレイン公式サイトをご覧下さい。