トップ車両紹介
車両紹介
西武鉄道10000系
ユーモラスなスタイルにシャープな印象の塗装が調和している。
西武鉄道の誇る特急電車で新宿線、池袋線共に活躍している。

前面のステンレス板が印象的であったレッドアローこと5000系を置き換えるため、平成5年に10000系が新宿線に登場した。その後、池袋線にも投入され、5000系を駆逐した。

“ニューレッドアロー”としてビジネス客や行楽客共に快適に過ごせる車両となっており、シートピッチは1,070mmと広い。なお、それによる定員減は車両の増結で補っている。

平成15年にはVVVF制御、シングルアームパンタ装備の車両が増備され、デジQトレインでは最新型車両を模型化している。
※製品には方向幕等のステッカーも付属しています。
かわいらしい前面デザインをデジQトレインで再現。曲面の前面窓が美しい。
端正な顔立ちに似合う屋根上機器類。
側面ロゴはもちろんのこと、側面表示灯までもきれいに表現されている。
ドア上の水切り棒がしっかり再現されている。シングルアームパンタグラフは最新型車両の証。
※商品詳細はデジQトレイン公式サイトをご覧下さい。