トップトレイン写真館
トレイン写真館
北の女王の誕生
●2004年6月のトップページ写真----『北の女王の誕生』
北海道の特急列車の地位には、永らくキハ82系が君臨していましたが、昭和50年代半ばには老朽化の影が迫ります。そのような中、その置換え用として耐寒耐雪性能を向上させた北海道専用車両のキハ183系が登場しました。投入後、瞬く間にキハ82系を駆逐し、「北海道の女王」の座に躍り出ることになります。

その後の国鉄分割民営化により、鉄道も“市場競争”の時代に突入。JR北海道でも他の交通機関との競争力をつけるために、主力“商品”である特急車両には速度向上や快適性向上が求められ、高速化改造やアコモ改造が実施されました。しかしながら、キハ281系やキハ283系といった民営化後に誕生した後輩の新型特急車両の登場により、徐々にその勢力を衰退させ、現在では北海道のトップスターの座からは追われることとなってしまいました。

とはいえ、いまだ現役でがんばっている車両も多く、今日も北海道の各都市を結んでいます。
今月はそんなキハ183系が登場した頃、飛躍する183系と消え行く82系を感じさせる場面をイメージしました。

毎月トップページのイメージが変わります!トップページを見ただけで、何の写真かわかったら凄い!